松井大阪府知事

森友学園の刑事告訴を検討

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
松井一郎大阪府知事=幾島健太郎撮影
松井一郎大阪府知事=幾島健太郎撮影

 大阪市の学校法人「森友学園」の小学校新設を巡る問題で、大阪府の松井一郎知事は17日、学園が学校設置認可の審査過程で虚偽の報告をした疑いがあることに対し、偽計業務妨害の疑いでの告訴を検討していることを明らかにした。松井氏は「偽造されていた可能性がある書類で我々は振り回された」と述べた。

 同学園は2014年10月に設置認可を申請。府私立学校審議会は学園提出の書類などを基に15年1月、条件付きで「認可適当」と答申したが、学園は今月10日…

この記事は有料記事です。

残り327文字(全文545文字)

あわせて読みたい

注目の特集