福島第2原発

廃炉へ 東電、1号機から

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
福島第2原発=2016年11月22日、本社ヘリから宮間俊樹撮影
福島第2原発=2016年11月22日、本社ヘリから宮間俊樹撮影

 東京電力ホールディングス(HD)は、福島第2原発(福島県)の1号機を廃炉にする方針を固めた。2011年3月の東日本大震災に伴う福島第1原発事故で甚大な被害を受けた地元住民や自治体は、第2原発についても原子炉4基の廃炉を要請。東電はこれまで態度を明らかにしてこなかったが、政府・与党も判断を迫り、震災による損傷が最も大きい1号機については廃炉を決めた。残る3基についても検討を続ける。

この記事は有料記事です。

残り609文字(全文801文字)

あわせて読みたい

注目の特集