メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

渡瀬恒彦さん死去

闘病中も仕事に意欲 共演者ら悼む

渡瀬恒彦さん=馬場理沙撮影

 14日に72歳で死去した俳優の渡瀬恒彦さんは、がんとの闘病後も変わらぬペースでドラマ出演を続け、亡くなる直前まで仕事に意欲を燃やしていた。

 胆のうがんが見つかったのは2年前。兄の俳優、渡哲也さん(75)は「当初よりステージ4、余命1年の告知を受けておりましたので、今日の日が来る覚悟はしておりましたものの、弟を失いましたこの喪失感は何とも言葉になりません」と談話を発表した。

 やくざ映画でデビューしたが、テレビドラマでは人情味あふれる刑事役が多かった。放送開始12年目に入る…

この記事は有料記事です。

残り257文字(全文495文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 窪田正孝&水川あさみが結婚 正式発表「にぎやかで面白い家庭を」[コメント全文]

  2. 松尾貴史のちょっと違和感 台風15号が千葉県直撃 組閣を優先した「棄民」政権

  3. 「嫌韓」あおるテレビよ、これでいいのか クレーム来ないからやりたい放題?

  4. ラグビーW杯、なぜ「旭日旗」騒動ないの?五輪では日韓対立

  5. 子育て親子 かわいい服、どこが危ない?

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです