メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

リニアと暮らし

保安林指定解除、大鹿村民が異議 「安全を優先して」 /長野

 リニア中央新幹線南アルプストンネル長野工区の工事に伴う保安林指定解除について、工事現場付近に住む大鹿村民が17日、「保安林を伐採すれば土砂災害を誘発する恐れがある」として、国の指定解除に異議申し立てをした。今後、県や林野庁で内容を審査する。

 JR東海は3カ所の作業用トンネル坑口のうち、小渋川非常口周辺の257平方メートルについて保安林指…

この記事は有料記事です。

残り256文字(全文426文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. はやぶさ2カプセル「着地したとみられる」 JAXAが発表、大気圏突入

  2. はやぶさ2、カプセル地球帰還 大気圏突入、豪に着地 JAXA回収へ

  3. はやぶさ2カプセルを発見 JAXA、豪の砂漠で 地球帰還

  4. 米大統領選「不正ある」 トランプ氏勝利を叫ぶ日本人識者たちの論理

  5. はやぶさ2が地球に持ち帰る「お宝」 回収のシナリオとは

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです