メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

メディア時評

安全処理装置から脱せよ=安冨歩・東京大東洋文化研究所教授(社会生態学)

 毎日新聞の2月11日朝刊に「夫婦の半数セックスレス」という記事が出ていた。これは2年に1回行われる調査で、「婚姻関係にある男女のセックスレスは47・2%。前回調査より2・6ポイント増え、過去最高だった」とある。

 「イエ」が日本社会の根幹だとして、同性婚はおろか選択的夫婦別姓にさえ反対し続ける保守派の政治家が、この深刻なニュースになんの反応もしていないのが実に奇妙である。彼らもまたセックスレスなので、不思議とも大変だともなんとも思わないのだろうか、などと勘ぐってしまう。

 気になったのは、それが掲載されている場所である。私が見た紙面では28ページ「総合・社会」面といわれ…

この記事は有料記事です。

残り700文字(全文987文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 気象庁、台風19号を命名へ 42年ぶり

  2. 「こんなこと想像も」停電、断水のタワマン疲れ果て 武蔵小杉ルポ

  3. 平均39.2%、最高53.7% ラグビーW杯日本戦 関東地区視聴率で今年1位

  4. 「声をかける暇もなかった」遺体発見 なぜ…悔やむ生存者 福島・本宮

  5. 大会期間中に天然芝全面張り替え 福岡のスタジアム 激しいプレーで想定以上に傷み

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです