メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

  • 政治プレミア
  • 経済プレミア
  • 医療プレミア
  • トクトクプレミア
コーヒートリビア

米で人気の日本人ブロガー本が逆上陸

東京都渋谷区の「キャメルバック」でコーヒーを飲む岩田リョウコさん=中嶋真希撮影

 アメリカで人気の日本人ブロガーがいる。シアトル在住で、コーヒーにまつわるトリビアをインフォグラフィックで表現したブログ「I love coffee」を運営する岩田リョウコさんだ。2012年にブログを開設すると、わずか2カ月でメディアに取り上げられ、月間150万ページビュー(PV)のサイトに成長した。15年に出版した本は、米アマゾンのランキングで1位を獲得。2月には同書を日本語に訳した「シアトル発 ちょっとブラックなコーヒーの教科書」(ガイドワークス・1598円)を出版した。子供のころ、お茶と間違えてコーヒーをご飯にかけて食べてしまった経験から「コーヒーは苦手だった」という岩田さんが、いまや世界でも有数の「コーヒー好き」になったきっかけとは?【中嶋真希】

 「うん、おいしい。もう一杯飲もうかな」

この記事は有料記事です。

残り1666文字(全文2017文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら

中嶋真希

2006年毎日新聞社入社。静岡支局、毎日小学生新聞などを経て15年10月からデジタルメディア局。東日本大震災の影響で統廃合した宮城県石巻市の小学校や、性的少数者、障害者の社会進出などについて取材を続けている。共著書に「震災以降 終わらない3・11-3年目の報告」(三一書房)がある。

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 話題の漫画『死役所』、テレ東で初映像化 シ村役は松岡昌宏「ある種新しい境地」

  2. SNSで香港デモ巡り政治的対立あおる投稿繰り返したアカウント削除 中国政府関与の疑いも

  3. 500ミリ飲料のストロー穴復活! ストローは付きませんが…グリコ「マイルドカフェオーレ」など

  4. 「前の車が遅く、運転妨害された」あおり運転 容疑の男供述 茨城

  5. オアシスのとんぼ 輸出規制に反発するソウルの夏 「反日」ためらい「NO安倍」に

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです