メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

現場報告・トランプと世界

リトアニア 米の親露姿勢、脅威 防衛NATO依存、苦境

 先導役の兵士が手信号で合図を送ると、後続が雪の草原を駆ける。4カ月前に配属されたばかりの新人たちだ。リトアニア中部のルクラ基地。2014年春のロシアによるウクライナへの軍事介入と南部クリミア編入を受け、リトアニア政府が再導入した徴兵制で集めた兵士が訓練中だ。年約3500人の徴兵枠のうち約3分の2は志願兵で、ビテニス・ペトラビチウスさん(19)もその一人。任期は約5カ月あるが「軍に残る」と意欲を見せる。

 ウクライナ危機以降、米欧が構成する北大西洋条約機構(NATO)とロシアは「新冷戦」に直面。バルト3国(リトアニア、ラトビア、エストニア)などNATO加盟の対露最前線国家は脅威に身構える。

この記事は有料記事です。

残り1971文字(全文2268文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 落語家の桂文枝さん 67歳妻と99歳母が死去 今月下旬に相次ぎ

  2. 東名あおり運転デマ投稿、強制起訴の被告が死亡

  3. 皇族に人権はない? 「眞子さまと小室さん」ご婚約内定から見えてきたこととは

  4. 豊臣期の大坂城石垣を公開 本丸中心部、夏の陣の痕跡や金箔瓦も出土

  5. 学生街の喫茶店、コロナでピンチ 早大生有志がクラウドファンディングで応援

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです