メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

はい!地~図

/182止 ランキング編 国内の川の長さ

[PR]

 「はい!」は、今回こんかい最終回さいしゅうかいです。前回紹介ぜんかいしょうかいしたみずうみおおきさのランキングにつづき、今回こんかいわたしたちの生活せいかつかかわりがふかかわながさをくらべてみます。国内こくない一番長いちばんながいのは、どこにある、なんというかわでしょうか。【まとめ・武本亮子たけもとりょうこ

 かわながさとは、ひとつの水系すいけいなか一番水いちばんみずりょうおお本流ほんりゅう河口かこうから、上流じょうりゅう雨水あまみずふた以上いじょうかわかれる「分水界ぶんすいかい」や「分水嶺ぶんすいれい」とばれる場所ばしょまでの距離きょりです。ここでは、流域面積りゅういきめんせきが1500平方へいほうキロメートル以上いじょうかわくらべています。流域面積りゅういきめんせきは、どの程度ていどひろさの土地とちから、あめゆきなどがそのかわそそむかをしめしたものです。

 信濃川しなのがわ 367キロメートル

 ◆上流じょうりゅうでは「千曲川ちくまがわ

 長野県ながのけんから新潟県にいがたけんへとながれます。江戸時代えどじだい年貢米ねんぐまいなどをはこふねでにぎわっていました。流域りゅういき雪解ゆきどみずあつめ、1年間ねんかんながれるみずりょう日本一にほんいちです。上流じょうりゅう長野県ながのけんでは「千曲川ちくまがわ」とばれています。くにごとにかわ名前なまえちがったころの名残なごりです。

 利根川とねがわ 322キロメートル

 ◆以前いぜん東京湾とうきょうわん河口かこう

 以前いぜんは、現在げんざい東京湾とうきょうわん河口かこうがあり、洪水こうずい何度なんどきていました。江戸幕府えどばくふをつくった徳川家康とくがわいえやす命令めいれいで、江戸えどまもり、農地のうち開発かいはつするなどのために、工事こうじかわながれをひがしえました。東北とうほく武将ぶしょうたいするまもりのためだったともわれています。

 石狩川いしかりがわ 268キロメートル

 ◆水害すいがいからまもるために工事こうじ

 アイヌで「非常ひじょうがりくねったかわ」をあらわす「イ・シカラ・ペツ」が名前なまえ由来ゆらいわれ、かつてはかわがり、洪水こうずいかえされました。明治めいじ大正時代たいしょうじだいにさまざまな工事こうじ実施じっしされ、洪水こうずいになっても短時間たんじかんうみみずながれるようになりました。

6000キロメートルをえるかわ

 世界せかいかわてみましょう。1は、ウガンダやスーダン、エジプトなどアフリカの東部とうぶ縦断じゅうだんするナイルがわで、ながさ6695キロメートル。2はコロンビア、ペルー、ブラジルなどをながれる6516キロメートルのアマゾンがわです。ふたつのかわは、衛星写真えいせいしゃしん画像がぞうなどをもとにたびたび「どちらが世界一長せかいいちながいか」で論争ろんそうになっています。3中国ちゅうごく長江ちょうこうで6380キロメートルです。


上位じょうい20

順位じゅんい かわ名前なまえ ながさ  記号きごう

 1  信濃川しなのがわ  367キロメートル A

 2  利根川とねがわ  322キロメートル B

 3  石狩川いしかりがわ  268キロメートル C

 4  天塩川てしおがわ  256キロメートル D

 5  北上川きたかみがわ  249キロメートル E

 6  阿武隈川あぶくまがわ 239キロメートル F

 7  最上川もがみがわ  229キロメートル G

 7  木曽川きそがわ  229キロメートル H

 9  天竜川てんりゅうがわ  213キロメートル I

10  阿賀野川あがのがわ 210キロメートル J

11  四万十川しまんとがわ 196キロメートル K

12  ごうかわ  194キロメートル L

12  吉野川よしのがわ  194キロメートル M

14  熊野川くまのがわ  183キロメートル N

15  荒川あらかわ   173キロメートル O

16  十勝川とかちがわ  156キロメートル P

17  釧路川くしろがわ  154キロメートル Q

18  斐伊川ひいがわ  153キロメートル R

19  那珂川なかがわ  150キロメートル S

20  由良川ゆらがわ  146キロメートル T


国土交通省水管理こくどこうつうしょうみずかんり国土保全局こくどほぜんきょく一級河川いっきゅうかせん河川延長等調かせんえんちょうとうしらべ水系別すいけいべつ指定年度別していねんどべつ地方整備局等別ちほうせいびきょくとうべつ」より)

参考さんこうにしたホームページ:外務省がいむしょう国土交通省こくどこうつうしょう国土交通省北陸地方整備局信濃川下流河川事務所こくどこうつうしょうほくりくちほうせいびきょくしなのがわかりゅうかせんじむしょ

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「がんに勝つことは、生きるか死ぬかじゃない」米国で闘病中のポルノスター、まりかさんが直面したロックダウン

  2. 小池氏「むしろ国の問題」 感染再拡大、菅長官の東京問題発言に不快感

  3. 感染者と同席「コロナパーティー」 「無敵」と参加の30歳死亡 「間違いだった」言い残し

  4. 「死に追いやってしまった」「逮捕されるのが怖い」 木村花さん誹謗中傷 加害者の心情

  5. 「グリー」出演女優の遺体を発見 米西部の湖で不明に 乗っていたボートには息子だけ

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです