メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

WBC

米国戦、菅野に託す 監督「一番いい投手」 あす準決勝

準決勝の米国戦を前に、キャッチボールをする菅野=米カリフォルニア州ロサンゼルスのドジャースタジアムで2017年3月20日、久保玲撮影

 <2017 WORLD BASEBALL CLASSIC TOKYO pool presented by Asahi>

 【ロサンゼルス細谷拓海】野球の国・地域別対抗戦、第4回ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)の日本代表「侍ジャパン」の公式記者会見が20日、当地のドジャースタジアムで行われ、小久保監督は21日午後6時(日本時間22日午前10時)試合開始の準決勝・米国戦で菅野(巨人)を先発登板させることを発表した。強敵相手となるが、小久保監督は「勝つためにするのが戦(いくさそのつもりでやる」と抱負を述べた。チームは、約1時間半の公式練習で最後の調整を行った。

この記事は有料記事です。

残り1147文字(全文1433文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「桜を見る会の『さ』の字もカジノ汚職の『か』の字もない」首相演説に沸き立つ疑問

  2. 7カ月乳児が9階から転落死 母親と訪ねた大阪の市営住宅から

  3. センター試験中スマホ取り出し見つかる 「わからない問題検索しようと」 全科目成績無効

  4. 日大ラグビー部員を大麻所持容疑で逮捕 部は無期限活動停止に

  5. 首相、施政方針で「台湾」に言及 異例の演説、どよめきと5秒間の拍手も

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです