メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ローマ字

表記で混乱 英語教科化、教員ら「一本化を」

訓令式とヘボン式の主な違い

 2020年度から実施される学習指導要領改定案に基づき、小学校のローマ字教育が従来の国語だけでなく、新たに教科化される英語でも始まる。ローマ字には「ち」を「ti」と表記する訓令式と「chi」と書くヘボン式があり、使い分けに混乱する児童もいることから、教育現場から「どちらかに一本化してほしい」との声も上がっている。

 ローマ字は小学3年の国語の授業で習うことになっている。読み書きのほか、情報通信技術(ICT)教育の…

この記事は有料記事です。

残り886文字(全文1093文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 安室奈美恵、引退前夜に故郷沖縄でライブ 異例のフェス形式「とても光栄」
  2. シェアハウス不正 スルガ銀、スター銀欺く 融資引き出す
  3. 精神疾患 55年間入院女性「退院してもおるところない」
  4. ORICON NEWS 『相棒』異例づくしの始動 水谷豊と4年目の反町&3人目の浅利「何が起きるか予測不能」
  5. 夏の高校野球 秋田ゆかりの著名人 金足農祝福 佐々木希「かっこよがった」(スポニチ)

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです