メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

SUNDAY LIBRARY

小林 聡美・評『私のごひいき』『私の好きなもの』

◆『私のごひいき 95の小さな愛用品たち』高峰秀子・著(河出書房新社/税抜き1600円)

◆『私の好きなもの 暮しのヒント101』岡尾美代子ほか・著(新潮社とんぼの本/税抜き1600円)

 断捨離だなんだと、モノを持たない暮らしは、今も流行(はや)っていますか? 一番物欲のある20代にバブル経済の直撃を受けた私としては、もう、よほどのモノでない限り、絶対欲しい!というモノはなくなった。さすがに人生50年以上もやっていれば、大抵は今持っているモノで間に合う。

 ところがつい最近、よほどのモノに出くわした。そのモノとは「メラミンスポンジ」。商品名「激〇ちくん」などといって、スーパーやドラッグストアで目にしたことはあったが、たかだかスポンジ、と手に取ることはなかった。それがつい先だって、家の掃除にはまり、どうしても落ちない部分汚れに、クレンザーだクエン酸だ重曹だと格闘していたところ、このメラミンスポンジは凄(すご)い、ということを知り、試しに購入してみた。…

この記事は有料記事です。

残り1101文字(全文1529文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. まさかの「車道」でも 沖縄、あまりにも多い「路上寝」 年7000件超、死亡事故も

  2. 「高熱でも宿泊拒否できない」旅館業法 GoToは大丈夫か ホテル苦慮

  3. 犬の散歩中、男性はねられ死亡 運転の大学生「LINE来たのでスマホを」

  4. 東京・足立の住宅に500人分の人骨 標本業者が放置か

  5. 近く、遠く タピオカミルクティーが無性に恋しかった 韓国隔離リポート

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです