懲戒処分

勤務中に部下とキス 50歳職員を減給 倉敷

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 岡山県倉敷市教委は21日、勤務時間中に部下の女性職員とキスをしたとして生涯学習部の課長補佐級の男性職員(50)を減給10分の1(6カ月)の懲戒処分にした。また市は、親類の葬儀を偽って忌引休暇を取ったとして税務部の男性職員(29)を戒告処分にした。

 市教委によると、生涯学習部の職員は2014年度に2回、勤務時間中に女性職員にキスをした…

この記事は有料記事です。

残り252文字(全文420文字)

あわせて読みたい

注目の特集