WBC

先発予定の米ロアーク、意気盛ん 「調整は順調」

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
米国のロアーク=米カリフォルニア州ロサンゼルスのドジャースタジアムで2017年3月20日、久保玲撮影
米国のロアーク=米カリフォルニア州ロサンゼルスのドジャースタジアムで2017年3月20日、久保玲撮影

 第4回ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)は21日(日本時間22日)、準決勝の日本-米国戦が行われる。侍ジャパンとの準決勝で先発予定の米国の右腕、ロアークは、20日の練習はキャッチボールなど軽めのメニューで汗を流した。

 昨季、自己最多の16勝(10敗)を挙げたロアークは150キロ前後の直球…

この記事は有料記事です。

残り115文字(全文265文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

あわせて読みたい

注目の特集