メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

長屋のご隠居・てれび指南帳

庶民のありよう捉えるテレビの奮起を=松尾羊一

隠居 このコラムも今回が最終回。長屋の皆さん、長い間お世話様でした。

幸兵衛 新聞の文化欄が、文芸、演劇、映画、そしてテレビの順で、専門職による作品評で埋め尽くされる。そんな時代があった。ちょっと違うのでは、と隠居が言い出した。

隠 昔の長屋はらちもない世間話で花が咲いたものだ。テレビもそんな目線で語りたい。

幸 テレビが「世間」の役割を果たしている。昔も今もそれほど変わっちゃいない。画面に映るのが、庶民のあ…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 中東 動物兵器、うごめく
  2. 丸山氏、衆院理事会の聴取欠席 「2カ月の休養必要」という診断書提出
  3. 「絶対に稼ぐ」「だらけるな、痩せろ」タイ拠点の振り込め詐欺 逮捕された日本人男15人の「奴隷生活」
  4. 自民党・石破茂さんインタビュー 「冷や飯」の味を語る
  5. 「丸山氏早く辞め病院へ」松井一郎大阪市長 「完全に一線越えている。社会人として失格」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです