メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

黒だし

平安の調味料を家庭で 四醤ブレンドし開発 日田の「まるはら」、来月1日発売 /大分

四醤をブレンドした「黒だし」(右端)を説明する原社長

 日田市中本町のしょうゆ・みそメーカーのまるはら(原正幸社長)が、平安時代の発酵調味料「醤(ひしお)」4種類(穀醤、魚醤、肉醤、草醤)をブレンドし、一般消費者向けの新商品「黒だし」を開発した。和・洋・中華・エスニックなど幅広い料理の旨みを引き出すといい、4月1日から同店で発売を開始。県内から福岡、東京、大阪などにも順次、販路拡大する。【楢原義則】

 同社は、平安時代の934年ごろに編まれた辞書「和名類聚抄(わみょうるいじゅしょう)」に、4種類の醤…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. いじめを半年以上放置 広島・呉の中3下着脱がされ精神疾患
  2. 「亡き友よ 次は甲子園の優勝メダル届けるよ」筑陽学園・西舘投手
  3. 準強姦無罪判決のなぜ その経緯と理由は?
  4. 高2自殺の背景に教員らの「いじめ」があった 遺族は強い憤り
  5. 初出場の筑陽学園がセンバツ初勝利 福知山成美との競り合い制す

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです