メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

囲碁

ワールド碁チャンピオンシップ 井山もZenも2敗 優勝なくなる

 日中韓3カ国のトップ棋士とAI(人工知能)ソフトの4者が争う囲碁の世界戦「ワールド碁チャンピオンシップ」は2日目の22日、大阪市北区の日本棋院関西総本部で第2局2試合があり、中国の〓〓廷(みいくてい)九段(21)が本因坊文裕(もんゆう)(27)=井山裕太九段=に284手で白番2目半勝ちし、韓国の朴…

この記事は有料記事です。

残り188文字(全文338文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ペナルティのワッキーさん、中咽頭がん治療のため一時休養

  2. ORICON NEWS ペナルティ・ヒデ、中咽頭がん公表の相方・ワッキーに言及「前向きに治療に専念致します」

  3. 新型コロナ 安中の感染女性、ヨコオ工場勤務 /群馬

  4. アーモンドアイ「8冠」ならず 国枝調教師「ため息しか出ない」 優勝はグランアレグリア GⅠ安田記念

  5. 法務省「黒川氏の退職、捜査に支障ない」 定年で「重大な障害」だったのでは?

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです