侍ジャパン

小久保監督「これからは応援団」…帰国の途へ

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 【ロサンゼルス細谷拓海】日本代表「侍ジャパン」は、準決勝の米国戦で敗れてから一夜明けた22日(日本時間23日)、帰国の途に就いた。

 出発前に宿舎で取材に応じた小久保監督は「選手には今回の経験を糧にしてほしい。これからは応援団に回って、球界を引っ張っていく姿を見守りたい」と、代表選手の今後の活躍を期…

この記事は有料記事です。

残り189文字(全文339文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

あわせて読みたい

注目の特集