県立幕張総合高

入試実技ひそかに優遇 体育系事前リスト

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
県立幕張総合高校の入試の仕組み
県立幕張総合高校の入試の仕組み

 千葉県立幕張総合高校(千葉市美浜区)が普通科の入試で、運動などの「実技検査」を受けた生徒130人を優遇し、不合格となった生徒の学力検査(5教科500点満点)の得点より100点前後低くても合格させていたことが分かった。優遇対象となる生徒の多くは運動部の顧問が勧誘するなどして入試前にリスト化。こうした仕組みは受験生に知らされず、一部の教員だけで秘密裏に数年間行われていた。

この記事は有料記事です。

残り1012文字(全文1198文字)

あわせて読みたい

注目の特集