メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

2040年・未来を変える

消滅可能性都市の模索/2 五霞町・県内最少人口8800人 県境越え誘客連携 /茨城

サイクリングコースの発着点となる「道の駅ごか」=五霞町で

 堤防の上を自転車で走ると、自然や歴史を全身で感じることができる。利根川と江戸川を挟んで隣接する五霞町、境町、千葉県野田市にまたがる全長15・6キロのサイクリングコースだ。「道の駅ごか」を発着点に関東最大級のコブシの木で知られる五霞町の「中の島公園」、野田市の「千葉県立関宿城博物館」、境町の「利根川境河岸」など各市町の魅力が集まる。

 コースは観光誘客の相乗効果を狙い、五霞町が2月に設定した。人口8845人(1日現在)と、県内で最も…

この記事は有料記事です。

残り891文字(全文1108文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 東京五輪招致 9億円の文書が行方不明の奇怪

  2. 女性刺殺事件、直前の容疑者写真公開 グレーのハーフコート、新潟駅周辺で撮影

  3. 沢尻エリカ容疑者を送検 麻薬取締法違反容疑

  4. 石破氏「幕引きにならない」 桜を見る会巡り、首相に記者会見求める

  5. 京都成章6大会連続の花園 京都工学院降しV 高校ラグビー

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです