メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

森友学園

松井大阪知事「百条委設置が必要」

松井一郎知事=大阪市天王寺区で2016年11月16日午後7時48分、三浦博之撮影

 大阪市の学校法人「森友学園」の小学校新設計画を巡る問題で、大阪府の松井一郎知事(大阪維新の会代表)は24日、自民党府議団が府議会に調査特別委員会(百条委員会)の設置を求めていることに関し、設置されるべきだとの考えを示した。府庁で記者団に語った。自民が同日午前の議会運営委員会理事会で他会派に設置を提案し、維新や公明党などは午後、対応を協議する。理事会では反対意見は出なかったという。

 自民は23日に府議会が私立学校審議会会長を参考人招致した際に、百条委の設置を求める考えを表明していた。府議団幹部によると、月内にも第1回の委員会を開き、問題点の洗い出しや出頭を求める関係者の人選をしたい考えだ。設置が実現すれば、府議会では1951年以来、2例目となる。百条委は地方自治法100条に基づき、議員の過半数の賛成で設置。証人は正当な理由がなければ出頭を拒否できず、虚偽証言には3月以上5年…

この記事は有料記事です。

残り261文字(全文653文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 見えたー! ペルセウス座流星群がピーク迎える 天の川と「競演」

  2. ハンコは「抵抗勢力」か 印章制度の本質と過度なデジタル化の危険

  3. ポスト安倍に挙がる3人の「外相」 首相の座は誰に 個性それぞれ

  4. 無銭飲食、中洲のVIPルームでドンペリなど110万円 39歳容疑者逮捕

  5. バイデン氏が自分を批判し選挙に有利でないハリス氏を選んだ理由 副大統領候補を読む

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです