メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

森友学園

証人喚問で早期収拾の思惑外れ 「幕引き」遠く

衆院予算委員会の証人喚問で、資料を手に民進・枝野幸男氏(左手前)の質問に答える学校法人「森友学園」の籠池泰典理事長(右奥)=国会内で2017年3月23日午後3時55分、竹内紀臣撮影

 大阪市の学校法人「森友学園」の籠池泰典理事長に対する証人喚問にあえて踏み切り、事態の早期収拾を図ろうとした政府・与党の思惑は外れた。23日の喚問で籠池氏は、安倍晋三首相夫人の昭恵氏と同学園のつながりをうかがわせる証言を連発し、政権に不安感が広がった。24日には参院予算委員会の集中審議があり、「幕引き」にはほど遠い状況だ。

 証人喚問終了後、自民党の竹下亘国対委員長は「明らかに一区切りがついた。国有地(売買)の問題について…

この記事は有料記事です。

残り677文字(全文889文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 女性刺殺事件、直前の容疑者写真公開 グレーのハーフコート、新潟駅周辺で撮影

  2. 指名手配男の母、埼玉県警に事前に相談 面会できず 新潟女性殺害で

  3. 新潟女性殺害 複数箇所刺され失血死 「合唱部で活躍」同級生惜しむ

  4. 東京五輪招致 9億円の文書が行方不明の奇怪

  5. キャバクラ暴行死 未婚10代母、遠い自立 娘残し無念

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです