メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

偽C型肝炎薬

男女約10人から買い取り、業者が証言

 高額なC型肝炎治療薬「ハーボニー配合錠」の偽造品が流通した問題で、偽造品を買い取った「現金問屋」と呼ばれる卸売業者「エール薬品」(東京都千代田区)の経営者の男性(78)が23日、取材に応じ、男女約10人から買い取り、広島県周辺の方言を話す人物も数人いたことを明らかにした。相手は名乗らず、男性から確認もしなかったという。

 男性によると昨年5月以降、携帯電話から事前に連絡があり、1本ずつ購入した。同じ男が再度来店すること…

この記事は有料記事です。

残り315文字(全文526文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 元AKB48・高城亜樹&J1サガン鳥栖・DF高橋祐治が結婚発表「明るく穏やかな家庭を」
  2. 「浴槽放置でゲームの時間でき好都合」乳児死亡容疑の父
  3. 「100円で150円カフェラテ」62歳男性を不起訴処分 福岡
  4. 大阪市教委 風俗店でアルバイト、女性講師を停職処分
  5. ブラックバイト訴訟 大学生「怖くて辞められず」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです