メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

大相撲

稀勢の里出場へ 親方「本人が出たいと強い意志」

日馬富士との取組で肩を負傷し、治療を受けた稀勢の里(中央)=エディオンアリーナ大阪で2017年3月24日、貝塚太一撮影

 大相撲春場所13日目の取組で左肩付近を痛めた西横綱・稀勢の里(30)=田子ノ浦部屋=が25日、14日目に出場することになった。同日朝、師匠の田子ノ浦親方(元前頭・隆の鶴)が明らかにした。大阪市内の部屋宿舎で取材に応じた田子ノ浦親方は「本人が出たいと言っている。強い意志があり、土俵入りも含めて体が動…

この記事は有料記事です。

残り161文字(全文311文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. わいせつ動画投稿疑い 長崎県職員の22歳女を逮捕 京都府警
  2. 博多駅前に倒れている女性、搬送先病院で死亡確認 マンションから転落か
  3. 「闇営業」問題 吉本興業が宮迫博之さん、田村亮さんら11人を謹慎処分に
  4. 実刑確定の元被告、刃物持ち車で逃走 名古屋方面へ逃げたか 神奈川・愛川
  5. 吉本はコンプライアンス順守で瀬戸際に 「闇営業」金銭授受で11人謹慎処分

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです