メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

20年東京五輪

競技種目の教室人気 候補選手の本格指導からリラックス目的まで /東京

錬心塾の組手練習で直接指導する川村菜摘選手(手前左)=府中市立総合体育館で

 2020年の東京五輪を前に、都内各地で競技種目を教える教室が人気だ。五輪候補選手が指導に参加する本格的な教室から、健康やリラックスを目的とした気軽なものまで内容はさまざま。習い事を始めやすい新年度を前に、東京大会の追加種目に正式決定した空手と、気軽に楽しめるトランポリンの教室を訪ねた。【馬渕晶子、賀川智子】

この記事は有料記事です。

残り1205文字(全文1360文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 鳥取県教委、部活遠征で教員83人処分 生徒をマイカーに 実態に合わずの声も

  2. 岡村隆史さんが結婚 相手は一般の30代女性

  3. 眞子さま29歳に 延期の挙式、宮内庁「何らかの発表はあろうかと」

  4. 石破氏動かした幹部の一言 2日徹夜して決断「これが俺の生き様」

  5. 菅首相「鉛」でいい 金メッキははげる

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです