メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

今週の本棚・新刊

『保健と健康の心理学 ポジティブヘルスの実現』=大竹恵子・編著

 (ナカニシヤ出版・3672円)

 どうしたら健康になれるか。通常は喫煙や飲酒、肥満、運動など生活習慣が問題になる。しかし、よく考えてみると人間は感情の生き物。どういう人生観や価値観をもつかで健康への影響は異なるはずだ。そうした心のありようや一国の文化が健康にどう影響するかをさまざまな視点から論じた実に興味深い本だ。

 笑ったあとは、がん細胞を撃退する免疫細胞が活性化するといった話をよく聞く。確かにポジティブな心理は…

この記事は有料記事です。

残り276文字(全文484文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 山田太郎票を山本太郎票に 富士宮市選管が集計ミス 職員の思い込みで 静岡
  2. 清水圭、吉本社長・岡本氏に恫喝された過去告白「話を聞かずいきなり…私の時と全く同じ」(スポニチ)
  3. 政党要件という両刃の剣…なぜ「れいわ新選組」はテレビに映らないのか
  4. れいわへの寄付4億円超える 山本氏「おかず減らしてくれたおかげ」
  5. ORICON NEWS 松本人志“芸人仲間”に呼びかけ「プロ根性で乗り越えましょう」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです