メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

教育の窓

総合学習、発展させ新教科へ

自分たちで調べた地域のことを発表する大阪教育大付属平野小3年の子どもたち=大阪市平野区で、平川義之撮影

 <kyoiku no mado>

 小、中学校で2002年度、高校で03年度に本格的にスタートした「総合的な学習の時間(総合学習)」は「教科書がなく授業を進めるのが難しい」と訴える教師がいまだ多く、学校間の取り組みの温度差が課題になっている。そこで文部科学省から研究開発校に指定された学校が、次々期の学習指導要領で新科目に採用されることを目指して、現場が導入しやすいカリキュラムを作る研究に工夫を重ねている。

この記事は有料記事です。

残り2349文字(全文2553文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ケンタッキー フライドチキン食べ放題 20日から
  2. まとメシ 寿司食べ放題店を潜入調査!寿司好きが満足できる、東京都内のおすすめ店を紹介!
  3. 千葉のホテル チャーシュー無許可製造 金属片混入で発覚
  4. 男児熱射病死 救急要請遅れか マニュアル具体的指示なし
  5. カネテツ ウナギ高騰 本物そっくり「ほぼうなぎ」販売

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]