メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

雪崩

心肺停止は高校生8人に 多数負傷 栃木のスキー場

高校生らが遭難した現場近くに駆けつけた救急車。後方が雪崩が発生した那須温泉ファミリースキー場=栃木県那須町湯本で2017年3月27日正午ごろ、柴田光二撮影

 27日午前9時20分ごろ、栃木県那須町湯本の那須温泉ファミリースキー場で雪崩が発生したと110番があった。地元消防などによると、県内7高校から登山講習会に参加していた団体が雪崩に遭い、生徒8人が心肺停止の状態で見つかったほか、重傷者2~3人を含む多数が負傷した。同スキー場は20日に今季の営業を終えており、雪崩は第2ゲレンデ付近で発生したとみられる…

この記事は有料記事です。

残り263文字(全文438文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 食事取れず毎日チョコと酢 夫亡くした女性が経験談 過労死防止対策シンポ

  2. WEB CARTOP 高速道路で走っているパトカーを追い越してはいけないのか?

  3. 「桜を見る会」萩生田文科相、支援者の参加認める 推薦名簿の保存明らかに

  4. 声変わり前の中学生が女子高生のふり 出会い系アプリで誘い暴行

  5. 軽量タイヤホイール 熱可塑性カーボンで従来の半分 赤磐の板金加工会社が開発 数年後の量産化へ /岡山

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです