メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ニュース&トピックス

「仙台は私の古里」 恩田陸さんに「賛辞の楯」 市役所訪問 /宮城

奥山恵美子仙台市長(右)から賛辞の楯を受け取る恩田陸さん=仙台市役所で

 小説「蜜蜂と遠雷」で第156回直木賞を受賞した作家の恩田陸さん(52)が24日、仙台市役所を訪れ、奥山恵美子市長から「賛辞の楯(たて)」を受け取った。

 恩田さんは中学1~2年まで同市立五橋中に在籍。本籍がある同市には現在も度々帰省しているという。

 奥山市長は音楽コンクールを題材にした同小説について…

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 城に県庁鎮座は「ひんしゅく」 福井県で議論へ
  2. 愛媛県庁前で男性倒れる 手に拳銃か
  3. 韓国との協議打ち切り 防衛省が最終見解 レーダー照射音公開
  4. レーダー照射「あとは引き金引くだけ」 政府に強い衝撃、日韓悪化避けられず
  5. 平成最後のお年玉 年賀はがき当選番号が決定

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです