メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

すこやかプラザ

来月1日オープン 渋川に子育て拠点 保育士常駐、遊具充実 /群馬

子育て支援総合センターの「キッズランド」のクライミング遊具(手前)や2階建て家屋を模した遊具

 渋川総合病院(渋川市渋川)の跡地に、子育て支援施設と専門学校などを併設する複合施設「渋川すこやかプラザ」が4月1日にオープンするのに先立ち、報道機関向けの内覧会が27日あった。子育て支援施設には保育士やコンシェルジュらが常駐するほか、遊具や機能も充実し、市内の子育て拠点として期待される。

 建物には「子育て支援総合センター」と、高山村から移転する「群馬パース大福祉専門学校」が入る。

 センターは約661平方メートルの広々とした園庭をはじめ、雨の日でも屋内で思い切り体を動かして遊べる…

この記事は有料記事です。

残り293文字(全文535文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 実刑確定の元被告、刃物持ち車で逃走 名古屋方面へ逃げたか 神奈川・愛川
  2. 中国道でタンクローリーの窓たたき割り強奪し乗り捨て 暴行容疑で逮捕の男関与か
  3. 漫画で解説 逃げても罪にならない!?の巻
  4. 大阪・吹田の拳銃強奪 飯森容疑者の父が関西テレビ常務を退任
  5. 認知症 行方不明の妻を捜して 「なぜ1人で行かせたのか」後悔の念やまず

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです