メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

毎日メディアカフェ×毎日女性会議

最終回 「私」視線、心震わせる 20動画披露 安田さんら講評 /東京

参加者の動画作品を講評する「毎日女性会議」講師の(左から)下村健一さん、堀潤さん、安田菜津紀さん、小川一取締役=千代田区一ツ橋1の毎日ホールで

 動画による女性の情報発信を学ぶ「毎日女性会議」の第6期最終回が26日、千代田区一ツ橋の毎日ホールで開かれた。参加者が製作した約20の動画作品が披露され、ジャーナリストの堀潤さん、元TBSアナウンサーの下村健一さん、毎日新聞の小川一取締役(メディア担当)と、ゲスト講師でフォトジャーナリストの安田菜津紀さんの4人が講評した。

 作品のテーマは、婚活や年金問題など自身の目線や経験を生かしたものや、被災地や性暴力、高齢化といった社会問題など、さまざま。安田さんは「ジャーナリズムは客観的なものだから、なるべく自分をそいでいくと教えられてきた。しかし、皆さんの作品を見て『私』という視線が一番心を震わせるということを実感した。これからも『私』をいっぱい持ち寄れるよう、みなさんと頑張りたい」と話した。

この記事は有料記事です。

残り294文字(全文641文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 北海道でコロナ感染増 「検査が増えたから当たり前」ではない理由

  2. ORICON NEWS 映画『鬼滅の刃』新情報解禁 「心を燃やせ」新キービジュアル&PV、キャスト公開で猗窩座役は石田彰

  3. 核禁止条約、批准50番目はホンジュラス 国連創設75周年の節目に

  4. 大阪都構想 反対が賛成上回る 9月上旬の前回調査から賛否逆転 世論調査

  5. 「優しく温厚。成人式で会えると…」 大阪・巻き添え死 女子学生の友人が涙

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです