メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

核兵器禁止条約

交渉開始 日本、反対の意見表明へ

 【ニューヨーク國枝すみれ】核兵器を禁止する国際条約の締結を目指す初めての交渉会議が27日午前(日本時間同日深夜)、ニューヨークの国連本部で始まった。加盟193カ国のうち100カ国以上が参加する見通しだが、核兵器保有国や「核の傘」に守られている国の多くが条約に反対して欠席するため、条約の実効性の担保が課題となる。

 核兵器禁止条約交渉は、核兵器を非人道的な大量破壊兵器として非合法化することで停滞する核軍縮のスピー…

この記事は有料記事です。

残り406文字(全文613文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 道交法に「あおり運転」 即座に免許取り消し 警察庁方針

  2. 東名あおり運転控訴審 1審判決を破棄、地裁に差し戻し 「危険運転」は否定せず

  3. 東名あおり事故初公判 死亡夫婦の次女の供述「パパとママが死んでしまいました」

  4. 須磨海浜水族園、民営化で小中生入場料3倍超え 市民「高過ぎ」署名活動

  5. あおり運転 暴行容疑で男逮捕 ボンネットたたく 稲敷署 /茨城

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです