メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

米慰安婦像訴訟

撤去の訴え、連邦最高裁が却下 敗訴確定

米カリフォルニア州グレンデールに建てられた慰安婦像。脇にある碑文に、慰安婦数は「20万人以上」と書かれている=2014年9月、堀山明子撮影

 【ロサンゼルス長野宏美】米西部カリフォルニア州グレンデール市に設置された旧日本軍の従軍慰安婦を象徴する少女像を巡り、在米日本人団体が市に撤去を求めた訴訟で、連邦最高裁は27日、原告の訴えを却下した。理由は示さなかった。これで原告の敗訴が確定する。

 問題の像は在米韓国人団体の働きかけで2013年7月に市内の公園に設置された。これを受けて在米日本人団体「歴史の真…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 大人の発達障害 4割超「うつ病」発症 毎日新聞調査
  2. ザギトワ「マサルが恋しい」 フィギュア女子セレモニー
  3. サクラの名所・中国の武漢大、警備員が花見の「和服」学生に暴行 ネットで炎上、批判が殺到
  4. 「お茶くみ」でつまずき…… 発達障害「6カ所以上の職場」3割
  5. 特集ワイド 増える「発達障害グレーゾーン」 しんどさ続き、浮く存在に

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです