メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

核兵器禁止条約

サーローさん「母国に裏切られた」 日本不参加を批判

 【ニューヨーク竹内麻子】米ニューヨークの国連本部で開かれている核兵器禁止条約交渉会議で28日(現地時間)、広島で被爆したサーロー節子さん(85)=カナダ在住=が自身の体験を語り、各国の代表から大きな拍手が送られた。「ずっと語り続けるのは苦しいことだった。やっと世界の理解がここまで到達した」と語った。一方、同会議に不参加を表明した日本政府を「悲しい以上に怒りを感じる」と強く非難した。

 サーローさんは13歳の時、爆心地から約1・8キロの学徒動員先で被爆。スピーチでは「一番に思い出すの…

この記事は有料記事です。

残り480文字(全文723文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 拝啓 ベルリンより ベビーカーでの外出ってこんなに気楽だったっけ?

  2. ツイッターに犬暴行映像 小型犬首つり、地面にたたきつけ 通報相次ぎ福岡県警捜査へ

  3. 「ニセモン」? これってアリ? 中国版ポケモンGOを現地でプレーしてみた

  4. エレキテル連合の中野さんが結婚 松尾アトム前派出所さんと

  5. オリオン座ベテルギウス、寿命が尽き超新星爆発?異常な暗さにネット上で臆測 専門家は否定

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです