メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ホップ

安曇野地ビール市販目指し追加栽培開始 岩手産苗100株 市内農家 /長野

ホップの苗を農場に植える「安曇野産ホップを生産する会」のメンバーら=安曇野市堀金烏川で

 安曇野産地ビールの本格生産を目指し、安曇野市の農家が28日、昨年に続き、ビール原料のホップ栽培を市内の農場で始めた。昨年は生育量が少なかったため、今年は仕切り直しとして新たに苗100株を定植。ホップを多く確保し、来年度中に地ビールの市販化を目指すという。

 ホップ栽培は地元農業者がつくる「安曇野産ホップを生産する会」が県と市の補助を受けて取り組む。同市堀金烏川にホップ棚を備えた農場を整備。ホッ…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. バーガーキング大量閉店も「撤退の予定ありません」 新たな20店舗はどこに?
  2. 交通事故 ポルシェで時速200キロ 芦屋の医師を危険運転致死容疑で追送検
  3. ローソン「悪魔のおにぎり」1000万個超え 王者ツナマヨ抜き
  4. 40年間以上無免許運転の男逮捕 「面倒くさくてお金もないので」と更新せず
  5. 皇統は断絶の危機 愛子さまを皇太子に

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです