メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

香川・豊島産廃

搬出が完了 03年4月開始から14年

 香川県土庄(とのしょう)町の豊島(てしま)に不法投棄された産業廃棄物の搬出が28日、完了した。1980年代初めから車の破砕ごみなどが持ち込まれ、産廃の総量は汚染土壌約1万3000トンを含めて約90万8000トンに達した。住民との公害調停(2000年)に基づき、県が03年4月に搬出作業を始めたが、想定を上回る産廃が見つかったため、搬出完了は当初計画から4年も遅れ、期限の3月末にかろうじて間に合った。

 豊島では午後3時15分、最後の産廃類約9トンを載せた専用輸送船「太陽」が、不法投棄現場近くの桟橋を…

この記事は有料記事です。

残り1253文字(全文1504文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 指原莉乃、涙でHKT48卒業発表「平成のギリギリまでアイドルとして頑張りたい」
  2. 国税庁委託先がマイナンバーなど個人情報70万件漏えい
  3. 「飲酒強要、ズボン脱がす」 近大医学部ゴルフ部員、警察に相談
  4. 「群馬大医学部不合格は55歳の年齢」横浜68歳女性、公明正大な入試訴え
  5. 渋谷ハロウィーン逮捕、決め手は防犯カメラ捜査

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです