特集

楽庫

演歌からポップス、ジャズに至るまで、ありとあらゆる音楽の話題をまとめてお届けします。

特集一覧

らっこ・ライブ・レビュー

麻倉未稀 ~大人のためのひな祭り~ 枠破り新ヒロイン誕生

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
麻倉未稀=中川ヨウ提供
麻倉未稀=中川ヨウ提供

 麻倉未稀、デビュー37年目の春。「新たな扉を開けることができるかもしれない」という意欲をもって、湯川れい子がプロデュースする「大人のためのひな祭りvol.9」に出演した。昨年、麻倉のオリジナル曲として、バイオリンの牧山純子が作曲、湯川から作詞をもらい「今も、今日からも」という、“大人の女性のための人生応援歌”をリリースしたつながりもある。

 麻倉は、大映ドラマの主題歌の歌い手として知られ、「スクール☆ウォーズ」の主題歌で、ボニー・タイラーの「ホールディング・アウト・フォー・ア・ヒーロー」のカバー、「ヒーロー」などが代表曲だ。つまり、熱唱型。しかし、その夜の麻倉は違っていた。

この記事は有料記事です。

残り470文字(全文760文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集