メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

とっとり・キャンパる

学生寮ノススメ /鳥取

 皆さんは学生寮と聞いてどんなイメージが浮かびますか? 実際に鳥取大の男子寮「北斗寮」(鳥取市)に住んだ私が紹介します。

 北斗寮は鉄筋5階建てで、総定員122人。内部は2012年に改修され、きれいでセキュリティーやプライバシーもしっかり保つことができた。正面玄関はオートロック、ユニットバス、ミニキッチン付きの完全個室で、ワンルームマンションに近い感覚だ。広さは約13・5平方メートル、ベッドを置くと室内のほぼ半分が塞がれる感じがした。家賃は月1万7千円(光熱水費は別)と、大学周辺の民間アパートよりもかなり経済的。学生寮はとても人気があるので、多くの学生が利用できるように2年間の在寮期間が設けられている。

 一番良かったのは、平日の昼間に寮母さんがいることだった。何か困り事や気になる事があれば、いつでも相談にのってもらえ、初めての一人暮らしには心強い。留守中に届いた荷物の受け取りもお願いできた。

この記事は有料記事です。

残り553文字(全文953文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 『きかんしゃトーマス』日本から来た新キャラ“ケンジ”登場 劇場版新作、21年春公開

  2. 複数選手が脱水症状 プリンセス駅伝でアクシデントが相次ぐ理由とは

  3. ORICON NEWS 『鬼滅の刃』もはや“日本経済の柱”と話題 映画は歴代1位発進、東宝株価が高値更新…企業コラボも恩恵続々

  4. 菅首相は「反知性主義」なのか 任命拒否問題で神学者・森本あんりさんが抱く違和感

  5. 学生陸上で性的書き込み ライブ配信のメッセージに 競技連合「侮辱行為だ」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです