メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

オオサンショウウオ

月給アジ8匹で郷土資料館館長に 

名張市郷土資料館長に任命されたオオサンショウウオの「ぼーちゃん」=名張市役所で2017年3月29日、竹内之浩撮影

 三重県の名張市郷土資料館内の水槽で公開されている交雑種のオオサンショウウオ「ぼーちゃん」が、同館の館長を務めることになった。29日に市役所で辞令が交付された。

 同館によると、犬や猫、ペンギンなどが館長や駅長を務めた例はあるが、オオサンショウウオは全国初。好物のアジ8匹が月給として支給され、来館者の対応やイベントへの出張に更に精を出す。

 同館の知名度向上と市のオオサンショウウオ保護事業の啓発が目的。2013年度から国の特別天然記念物オ…

この記事は有料記事です。

残り377文字(全文596文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「カスハラ」労災10年で78人、24人が自殺 悪質クレーム対策急務

  2. 「名古屋走り」不起訴から一転起訴

  3. ドレスコード違反? 「違和感」招いた安倍昭恵氏の即位礼の衣装とは

  4. 「パパ活」「ママ活」待った! 埼玉県警、ツイッターで警告配信

  5. 菅原経産相 新たに香典疑惑 「事実ならアウト」自民党内にも進退問う声

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです