警察犬

「きな子」の孫も選出 香川県警

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
嘱託警察犬と指導者=高松市の香川県警本部警察犬訓練所で2017年3月28日、山口桂子撮影
嘱託警察犬と指導者=高松市の香川県警本部警察犬訓練所で2017年3月28日、山口桂子撮影

 嘱託警察犬に対する2017年度の委嘱式がこのほど、香川県警本部警察犬訓練所(高松市郷東町)であった。今回委嘱されたのは6頭で、20日に老衰で死んだ元嘱託警察犬の「きな子」の孫の「会純(あいす)」も今回初めて選ばれた。

 嘱託警察犬は、直轄警察犬が足りない時などに出動する民間の警察犬。年1回の競技会に通過すると期間限定で警察犬となる。今…

この記事は有料記事です。

残り252文字(全文420文字)

あわせて読みたい

注目の特集