特集

シネマの週末

ベテラン映画記者が一本の映画をさまざまな視点から論評を加えます。チャートの裏側も紹介。

特集一覧

シネマの週末・トピックス

はじまりへの旅

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 ベン(ヴィゴ・モーテンセン)と6人の子供たちは人里離れた山中に住み、文明を拒否した自給自足生活を送る。子供たちはベンに指導され、たくましく育っている。しかし、精神を病んでいた母親レスリーが自殺。レスリーの父ジャック(フランク・ランジェラ)は娘を奪われたと怒り、ベン一家に葬儀参列を禁じた。ママを取り戻せと、一家は葬儀に押しかける。

 人並み外れた教養と体力を持つ子供たち、サバイバル能力は抜群、しかし世間知らずの純粋培養。トンチンカンな言動は、飽食、モノ余りの米国を痛烈に風刺する笑いとなる。しかし、社会的成功者のジャックが良識と正論を振りかざしてベンに反撃、長男はこっそり有名大に合格、次男も反旗を翻す。ドラマの軸は父子の相克。過激な文明批判の割にまっとうなオチで、どうせなら最後までアナーキーにと思わぬでもないが、毒と甘みがほど…

この記事は有料記事です。

残り112文字(全文478文字)

あわせて読みたい

注目の特集