メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

キャンパる

インタビュー・会いたい人 早稲田大2年 川口千里さん

 かれんな姿とは裏腹に激しい動きでドラムをたたく、早稲田大学社会科学部2年の川口千里さん(20)。5歳の頃にドラムをはじめた彼女は、ウェブサイト「ドラマーワールド」による世界のトップドラマー500人のうちの一人に選ばれ、近年では、人気女性グループE-girlsのサポートメンバーとして全国ツアーをするなど、大学生ながらドラム界の最前線で活躍している。そんな彼女の素顔に迫った。【自由学園・寄田翔平】

 きっかけはほんのささいな、機械をいじりたいという父親の願望からだった。川口さんいわく、「メカオタク」な父親。自分がいじりたいと電子ドラムを買ってきたが、いじるだけいじると放置。ただ、自分がある程度使ったものをそのまま放っておけず、せっかくだからとサイズの大きかったものを子供用に改造し、まだ幼かった川口さんに与えた。小さい頃はそれをたたいて遊んでいたという。川口さんのドラマー人生の始まりだった。

この記事は有料記事です。

残り1941文字(全文2339文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 自転車であおり、初逮捕へ 「桶川のひょっこり男」妨害運転容疑 埼玉県警

  2. 「このままでは核兵器はなくならない」 ジャパネット創業者が「伝える」核廃絶と平和

  3. ORICON NEWS 映画『鬼滅の刃』新情報解禁 「心を燃やせ」新キービジュアル&PV、キャスト公開で猗窩座役は石田彰

  4. 大川小遺族、語り部活動再開 コロナで中断、9カ月ぶり 宮城・石巻

  5. 大阪都構想 反対が賛成上回る 9月上旬の前回調査から賛否逆転 世論調査

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです