舟屋日和

完成 伊根に似合う交流施設 /京都

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
交流施設は5棟の建物が並び、伊根浦の路地裏のような雰囲気がある=京都府伊根町平田で、安部拓輝撮影
交流施設は5棟の建物が並び、伊根浦の路地裏のような雰囲気がある=京都府伊根町平田で、安部拓輝撮影

 伊根町平田に観光交流施設「舟屋日和」が完成し、30日に完成式が開かれた。町が5億1600万円をかけて5棟の建屋を建設し、地元住民らでつくる株式会社Sabaiが4月11日から営業をスタートさせる。

 漁港で水揚げされた魚と地酒を味わうすし店や、スイーツで一服できるカフェなどが並び、町民も利用できる加工…

この記事は有料記事です。

残り126文字(全文276文字)

あわせて読みたい

注目の特集