メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

金言

EU世論が示すもの=西川恵

 <kin-gon>

 英国が欧州連合(EU)からの離脱を通告した。EUの先行きに悲観論が大勢だが、私はEUに薄明かりが差してきたと感じている。最悪期は底を打ち、結束に向けた条件が生まれている。

 そう考える大きな理由はEU域内の世論動向だ。さまざまな調査機関がEUに関して加盟国の人々の意識調査を行っているが、直近の調査は多くの項目でEUを肯定的に受け止める数字が目につく。

 EU欧州委員会の「ユーロバロメーター」の直近の調査は、難民が殺到し、英国の離脱決定の余震がまだ続い…

この記事は有料記事です。

残り785文字(全文1021文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「中村先生の命を守れなかった。ごめんなさい」 成田に在日アフガン人ら集まる

  2. 「悔しくて仕方ない」「一緒に仕事、人生の宝」中村哲さん銃撃死 今も慕う人びと

  3. 中村哲医師殺害 政府、襲撃情報を把握 中村医師も警戒 アフガン

  4. 「憲法9条なくては日本でない」 「豊かさの考え変えないと」 中村哲さんの言葉

  5. 40代半ば ソウル下宿日記 韓国人客の消えた対馬に釜山から行ってみた

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです