メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

東海キャンパる・今ドキッ!?大学生

理想と現実にギャップ 就活、早めの準備大切(その1)

合同会社説明会で企業の担当者の説明を真剣に聞く学生ら=名古屋市港区で2017年3月3日、兵藤公治撮影

 大学の新4年生が本格的な就職活動に励み、キャンパスでは新入生があふれる季節がやってきた。希望の仕事を得るため、就活にどう臨み、どのような学生生活を送ったらいいのか。今年発足したばかりの毎日新聞「東海キャンパる編集部」の学生記者たちがヒントを探るべく、就活生や社会人ら計160人に話を聞いた。取材から見えてきた今ドキの就活事情とは……。

 理想の会社に入っても想定外の現実に直面する--。卒業生45人と社会人40人に聞いたところ、こんな実…

この記事は有料記事です。

残り2301文字(全文2519文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 店長と従業員、スプレー缶の可燃性を認識せず 爆発は廃棄の120本 札幌
  2. 札幌爆発事故 不動産のアパマンがおわび文
  3. 大塚家具、埼玉と千葉の2店舗 19年1月14日に閉鎖へ
  4. 台湾 徴兵制終了 若者に嫌気、戦力維持に課題
  5. 不幸中の幸い 「偶然」重なり…死者なしの「なぜ」 札幌爆発事故

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです