メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

AI

全国初、ロボット英語授業 学生評価も 神戸学院大

 神戸学院大(神戸市)は4月から、グローバル・コミュニケーション学部の英語コースで、人工知能(AI)を搭載したロボット「Musio(ミュージオ)」を使った実験授業を始める。

     米AKA社が英会話学習用に開発。話し掛けるとインターネット上の知識を駆使して返答し、学生の能力評価に役立つ優れもの。大学の授業への導入は全国初という。

     30日に試用した1年の川口桃香さん(19)は「外国人と話す時は聞き返されるだけで緊張するが、ロボットは話しやすい」と会話を楽しんだ様子。物おじしないぶん、上達も早い?【松本杏】

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 消えない傷 性的虐待に遭って 第3章/1 風呂は恐怖の時間
    2. 金の言葉 羽生結弦 平昌五輪2018/2 やめなきゃいけなくなったら… 右足首のけが
    3. 殺人容疑 2歳長男の首絞め殺害 18歳母を逮捕 青森
    4. 性暴力の現場で 兄から虐待 親の反対で被害訴えず 群馬
    5. 埼玉県教委 バイク「3ない運動」37年ぶり見直しへ 

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]