メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

号外 羽生結弦、全日本選手権を欠場 連盟発表 一覧へ

社告

「金子みすゞ・金澤翔子ひびきあう詩と書」来月開催

 「こだまでしょうか」などの作品で知られる童謡詩人・金子みすゞ(1903~30年)の作品を、ダウン症の書家・金澤翔子(85年~)が筆でしたためたコラボレーション展「金子みすゞ・金澤翔子 ひびきあう詩と書」を、東京都中央区の日本橋三越本店で開催します。

     優しさあふれるみすゞの詩に、力強くかつ純真無垢(むく)な翔子の書風が新たな息吹を呼び、絶妙なハーモニーを醸します。みすゞが童謡を記した手帳や翔子の代表作なども展示します。会期中、本展開催を記念したイベントを行います。詳しくはホームページ(http://www.mainichi.co.jp/event/culture.html)をご覧ください。

     <会期>5月3日(水・祝)~8日(月)。入場は午前10時半~午後7時(最終日は午後5時半)<会場>日本橋三越本店本館7階ギャラリー(大代表03・3241・3311)<入場料>一般・大学生800円ほか

    主催 毎日新聞社

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 相撲協会 元日馬富士処分は「引退勧告相当」提案へ
    2. 結婚 平幕の宝富士「24歳歯科助手と」発表
    3. 大宮風俗店火災 火元は2階南側のゴミ置き場付近か
    4. 高知・死体遺棄 複数の傷を確認 他殺の可能性捜査 
    5. 阪急京都線 視覚障害89歳女性ホーム転落、はねられ死亡

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]