共謀罪

国会審議日程を協議も決まらず

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 自民党の二階俊博、公明党の井上義久両幹事長は31日、「共謀罪」の構成要件を改めて「テロ等準備罪」を新設する組織犯罪処罰法改正案の国会審議日程を協議した。自民党は6日の衆院本会議で審議入りすることを重ねて主張したが、公明党は性犯罪を厳罰化する刑法改正案や民法改正案を優先するよう求め、この日も合意でき…

この記事は有料記事です。

残り159文字(全文309文字)

あわせて読みたい

注目の特集