メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

平野啓一郎さん「マチネの終わりに」に

平野啓一郎さん=宮武祐希撮影

 豊潤な物語性を持った小説作品を顕彰する第2回渡辺淳一文学賞(集英社主催)が31日、平野啓一郎さんの「マチネの終わりに」(毎日新聞出版)に決まった。

     同作は本紙朝刊で2015年3月~翌年1月まで連載。繊細なクラシックギターを通奏低音とし、40代の恋愛や生きづらさを描いた。贈賞式は5月19日、パレスホテル東京(東京都千代田区)で行われる。

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 北ア遭難 沢の水、チョコ食べ…74歳男性1週間ぶり救助
    2. 松本人志 フジテレビに苦言… 上原多香子の話題カットに「触れないと恥ずかしい」
    3. ORICON NEWS 松本人志、フジ『ワイドナショー』編集に苦言 「謎の事情でカット」ツイートを説明
    4. ベランダ喫煙 煙たいよ! 「被害者の会」登録急増
    5. 札幌ドーム 少年にファウルボール直撃 プロ野球試合中

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]