メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

映画

シンガポールと日本共同製作「ラーメンテー ラーメン×バクテー」 クー監督ら高崎市長表敬 /群馬

高崎市役所を訪れ富岡賢治市長(左端)と談笑するジャネット・アウさん(左から2人目)とエリック・クー監督(右端)=高崎市高松町で

食が二つの国をつなぐ

 高崎市でのロケが決まっているシンガポールと日本の共同製作映画「ラーメンテー ラーメン×バクテー」のエリック・クー監督(シンガポール)と、主演女優のジャネット・アウさん(同)らが30日、高崎市役所に富岡賢治市長を表敬訪問した。

 映画は、日本のラーメンと、シンガポールのバクテー(ぶつ切り豚肉の煮込み)という両国のソウルフードを通じて人間の絆を描く。クー監督が長年温めていた構想を実現した作品といい、日本からは斎…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 池袋で乗用車とごみ収集車が衝突 女性と子供が意識不明 10人けが
  2. 東京・池袋衝突事故 重体の女性と女児が死亡
  3. 交通安全教室でスタントマンの男性死亡 事故再現で 京都
  4. 池袋事故 87歳運転の車は150m暴走 自転車の母娘死亡
  5. 辺野古取材の池上彰さんを撮影 「マスコミ特定」反対派リスト作成の警備会社が指示

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです