メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

東海百景

絢爛豪華に幕開け 犬山祭

ユネスコの無形文化遺産に登録された犬山祭の車山が勢ぞろい

 雨が上がり、絢爛(けんらん)豪華な車山(やま)が引き出された。愛知県犬山市の「犬山祭」が1日、始まった。

 昨年12月にユネスコ(国連教育科学文化機関)の無形文化遺産に登録された18府県33件の「山・鉾(ほこ)・屋台行事」の一つ。東海3県の11件では登録後初めての祭礼となった。昨年より2万人多い約20万人(主催者発表)が訪れた。2日も開催される。

 国宝・犬山城近くの針綱神社で1635(寛永12)年から続く祭り。13両の車山が各町内から引き出され…

この記事は有料記事です。

残り222文字(全文446文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 即位の礼 来日中のドゥテルテ大統領、饗宴の儀欠席 バイク事故で痛み、前倒し帰国へ

  2. 即位の礼 饗宴の儀、華やかに 皇后陛下ロングドレス 出席者も鮮やか民族衣装で

  3. 即位の礼 小ダイ姿焼き、フカヒレ茶わん蒸し、加薬飯、イセエビ吸い物…饗宴の儀、秋づくしの和食で

  4. 即位の礼 海外も高い関心 中韓で生中継 韓国「憲法」「平和」に注目 即位礼で

  5. 共産党「現行憲法に抵触」即位礼など欠席 他の主要政党は祝意

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです